Menu

パソコンデスク

Home

パソコンデスク

ワイドなパソコンデスク。シンプルで強度抜群。鏡面仕上げ。パソコンデスクの大人気モデル!

ワイドパソコンデスク

シンプルで使いやすいデザイン!
粗悪な輸入品や、同タイプの安い類似商品とは違い、ハイグレード素材である鏡面仕上げポリエステル化粧板を使っています。背面化粧仕上げだからお部屋の中央にも設置できます。

■ 寸法(約mm): 幅1800 / 奥行740 / 高さ720
■ 素材: 天板/ポリエステル化粧板(鏡面仕上)、
  その他主材/プリント紙化粧合板

¥27,300(税込み)

【この商品の特徴】
天板は、厚み4cmとたいへん丈夫で高級感があり、耐久性にも優れております。デスクの奥側下方には、ビデオテープ・DVDや本などが置ける棚板を設けました。天板奥側に配線コードを通すための穴が開いているので、パソコンやプリンターなどの乱雑になりがちな配線もすっきり逃がすことができます。

他社、類似商品との違いを見てください!

安価な素材のプリント化粧繊維板ではございません!
永く愛用していただくために、高級素材デルナチュレ化粧合板(ブラウン・ナチュラル色)
や鏡面仕上げポリエステル化粧板(ホワイト・ブラック色)を使用しています。
また、素材だけでなく、設計にもこだわりましたので大変丈夫な作りになっています。

  • ワイドデスク / ブラック
  • ワイドデスク / ホワイト
  • ワイドデスク / ブラウン
  • ワイドデスク / ナチュラルブラウン

贅沢を極めたワイドデスク

良い素材へのこだわりと高級感漂うデザイン。デザイン性と機能性を兼ね備えた上質なワイドデスクは、実際に使っていただくユーザー様の目線に立ち、ユーザビリティを追求しました。随所に様々な工夫を施しています。

工夫1. 壁にぴったり設置

デスク

その1.
天板にはパソコンやプリンターなどの配線コードを通す穴があいているので、壁とデスクの間に隙間を空けることなくぴったりと設置できます。
幅120・150タイプは中央に1個、180タイプは左右に1個ずつあいています。

その2.
天板の下には壁との間に約6cmの隙間を設けていますので、壁の幅木(かまち)をかわすことができ、壁にぴったりと設置できます。また、パソコンやプリンターのに通した配線コードを逃がすこともできます。

工夫2. 厚み40mmでとても丈夫!

デスク

デスク天板は厚みが40mmあり、さらにハニカム構造なのでとても丈夫で安定感があります。

工夫3. デスク下のデッドスペースを有効活用!

デスクの下

デスク下奥方に本やCD、DVDなどを収納できるスペースを設けました。
たて仕切りと背板でしっかり固定しているので、思い本などを並べて置いても垂れてきません。

上段: 高さ275mm / 下段: 高さ315mm / 奥行はそれぞれ215mm

工夫4. 背面までも見せるデスク

デスク背面

背面化粧仕上げだからお部屋の壁面だけでなく、中央にも設置することもできます。

コーナーガードで安全面も考慮!!

コーナーガード

安全面を考え、コーナーガードが4個付いています。
特に小さなお子様のいらっしゃる家庭でも安心して使っていただけます。透明なのでデザインを損ないません。

※コーナーガードはぶつかったときの衝撃を軽減するもので、完全に保護するものではございません。また。ご使用者または保護者の方の責任を軽減するものではございません。

組み合わせ自由!迫力の書斎空間が生まれます!

書斎

例: ワイドデスク(ハイタイプ)を使用。
鏡面仕上げは光沢があり、美しく映えます。

- 組み合わせ例 -
・左からワゴン(別売り)
・デスク上物置き棚(別売り)
・ワイドデスク
・チェスト(別売り)

耐久性に優れたデスク

デスク面

一般的によく使われるプリント化粧繊維板(ボード板、MDF)のように湿気による反りはありません。またカビも発生しにくく、水滴のあとがつくこともありません。また、カビも発生しにくく、水滴のあとがつくことがありません。さらにキズや化粧はがれ、汚れに強く耐久性に優れています。

素材

家具ファクトリーの家具は中身が違います

中身

上の写真のように板の中にが芯材(骨組)が何本も入っています。この芯材を減らせば価格をさらに安くすることができますが、それはヘコミや反りにつながります。家具ファクトリーの家具は、見えないところだからといって手抜きは一切しません。なぜなら、お客様により永く使っていただきたいとい思いがあるからです。

体に優しい接着剤を使っています

ベニア板を張り合わせたたり、家具部分を作るときにボンドを使用します。そのボンドには、ホルムアルデヒト(ホルマリン)が含まれており、ホルマリンの濃度によっては人を不快にさせたり、病気になってしまう可能性もあります。

ボンド

家具ファクトリーで使用しているボンドは、
低ホルマリン・低刺激のボンドです。
JAIA基準最高レベルのF☆☆☆☆を使用して
います。環境と人にやさしいボンドです。

人気のオススメ製品

各ネットショップもご利用いただけます